オーガニックコスメは安くて健康肌に

年齢に合わせて化粧品や白髪染めなどを変えてる人が多いですけど、私は若いころから天然成分のものを使ってるので、あまり年齢に合わせて使う物を変えるということがありません。

あまり必要ないからです。

人間も生き物ですから、自然で植物性のものが合うんだろうなって思ってきましたから、何年ものあいだ同じ商品を使ってます。

同じ年齢の友達を見てると、とても大変そう。

小じわをなくすクリームとか美白クリームなどをいろいろ買ってるんですよ。

おまけに、使ってるものが多いみたいで化粧に時間がかかってるしドレッサーがメッチャメチャになるくらい化粧の瓶が並んでるんですよ。

よくこんなに使うなーって感心しちゃうんです。私なんて化粧水と乳液と日焼け止めしか使ってないんですけど。

オーガニックコスメを使ってるので肌質改善できてるし、細胞の健康状態が良いみたいだから肌荒れなんかも無いのでとても明るい顔色をしてます。

でも友達の顔は無理にマッサージなんかをしてるせいかいつも赤ら顔で皮膚摩擦がひどそう。

なんでこんなに頑張っちゃってるんだろうって思っちゃいますね。

オーガニックっていうと、やっぱり植物オイルが入ってるので少々値段が高い感じですけど、マッサージクリームとか美容液などを使わなくても若々しく見られるので総合的には安く済むんですよ。

贅沢をしてたくさん買えばそれだけお金がかかりますけど、必要なものだけ選べばそんなに買わなくてもいいと思いますし、ドレッサーもすっきりできますよね。

どうしてみんなはオーガニックのものにしないのか疑問ですよね。

 

赤ちゃんから使えるオーガニックコスメ

赤ちゃん用の日焼け止めが最近薬局などで見かけますがちょっと気になりませんか?肌が荒れないかどうか、ちゃんとお風呂のお湯だけで洗い流せるのかどうか。

うちの赤ちゃんはアトピー肌だったので、かぶれなどが怖くて強い成分のものは使えませんでした。やっぱりフルーツエキスとかが多くてパラベンなどが無配合のものじゃないと顔にはぬれなかったですね。

私が使ってる日焼けどめはオーガニックコスメのものだったので、安心して赤ちゃんの顔にもぬってあげられて、そのまま公園で遊ばせました。

汗とまじっても全然かゆみとかかぶれがなかったので、やっぱりこういうものを使ってあげて良かったと思ってます。

私の姉がアトピー性皮膚炎を持っていて「アトピー用」の化粧品やシャンプーなどを使っても皮膚がブツブツしてましたから、うちの赤ちゃんも同じことになりそうだったので「アトピー用」でも怖くて使えませんでした。

天然のものが一番良かったです。

子供って汗かくし泥んこになるから、ぬったものとバイ菌が合わさって変な化学反応を起こしそうなイメージあったんです。

でもオーガニックのものは化学反応を起こしそうな薬品が使われてないので安心して赤ちゃんに使えました。

赤ちゃんから使えるっていうのはとてもありがたいものです。何の副作用も出ないので近所の子供たちにも教えてあげてます。

 

オーガニックコスメってどんなもの?

オーガニックコスメとは、そのまんまオーガニックな原料、つまり、有機栽培された原料から作られたものの事を言います。

全体的に刺激が少ないので、敏感肌の人などがよく使用していますね。

ただこの「オーガニック」というのにはちゃんと認定の基準があります。

それをクリアして「有機JASマーク」のついたものが本物のオーガニックコスメということになります。

ネット上ではとにかくオーガニックコスメがあふれているので、この点に注意して真偽を判断すると良いでしょう。

使用については上記で敏感肌の人がと述べましたが、普通肌の人でも年齢とともに刺激を肌が受け付けなくなることがあります。

だいたい40代ぐらいから顕著になるでしょうか。

そういう方もオーガニックコスメを探して試してみるといいですよ。

刺激が平気な人でも、クリームのべたつきが気になるという方には肌に馴染むオーガニックコスメがおすすめです。

ちょっと割高かもしれませんがお肌に良いのは確かです。

 

[PR]
レッグマジックで痩せられる?≪口コミでは聞けない本当の効果≫
マープマッハ
アバクロ通販